fc2ブログ

Home > 状況・釣果 > 3/24(日)

3/24(日)

営業開始は6:15頃 営業終了は17:30 フライ専用池のルアー開放は16:30
2022年11月より料金改定しました
営業の変更につきまして
2021年3月1日よりお煙草は喫煙場所でお願いします


雲に覆われ日差しは届かず、日中は暖かく過ごしやすい一日です。
今日の放流はニジマスとサクラマスを放しました。
DSCN2522.jpg
am9時の2号池です。
DSCN2526.jpg
最奥にある2号池にはいくつかの流れ込み、噴水、アウトレット側には水車があります。
DSCN2527.jpg
2号池
0.8gのスプーンをあまり沈めずに表層でのヒット。カラーは銀/黒。
DSCN2531.jpg
2号池
0.5gのベージュのスプーン。水面直下、水面からわずか1cm下です。
DSCN2532.jpg
同じ0.5gのスプーンでキャッチ、水面直下です。この時このポイントはニジマスがよく浮いている状況でしたが、より上への意識もしていたようです。マイクロスプーンの出番です。
DSCN2530.jpg
上記マイクロスプーンでのキャッチはアウトレット側のこの一角。そっとのぞき込むと水面下にニジマスが多め、わりと動いている様子。あまり人の動きがなかったことも関係しているかもしれません。
DSCN2533.jpg
公園側の注水ポイント付近、クランクタイプのトップウォータープラグでのキャッチ。扱い方はリトリーブにストップを織り交ぜています。
DSCN2537.jpg
スプーン0.6gで水面下60cm。カラーは白/銀。
DSCN2538.jpg
キープされたサクラマスです。放流後しばらくして、スプーン1.6gの赤金でキャッチされたそうです。ニジマスの放流魚を狙うようなスプーンのカラーでも出ています。
DSCN2539.jpg
DSCN2541.jpg
15時頃の2号池。チップエアー0.4gを使った水面直下でのキャッチです。
昼辺りからニジマスの反応は徐々に渋くなり、この時点でもさらに下降中。
この時間は釣り人が減り、各所スペースが空いていたものの岸際の魚影は薄くなっていました。水面直下のマイクロスプーンでは、一度ニジマスが反応してくれると回りが続いてアクションを起こす、そして途切れると長いそうです。
浅い掛かりが多く、ティップに感触が伝わって食い込み始めると高確率で抜けています。ルアーのタナは水面直下が良いそうです。
スポンサーサイト



Home > 状況・釣果 > 3/24(日)

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top