fc2ブログ

Home > 2022年12月

2022年12月

12/30(金)

営業開始は6:15頃 営業終了は17:00 フライ専用池のルアー開放は16:30
2022年11月より料金改定します
営業の変更につきまして
2021年3月1日よりお煙草は喫煙場所でお願いします
【年末年始営業のご案内】12月30日(金)は営業いたします 他年内は31日(土)まで通常通り営業 年始は1月1日(日)休業 翌2日(月)から通常通り営業いたします


天候は曇り後晴れ、日中の気温はなんとか10度に届きましたが、陽が隠れていると体感温度は一気に下がります。
放流は3回、ニジマスをメインにイワナも放しております。
DSCN1278.jpg
朝8時の一号池、ノリーズ井上太一氏の表層スプーニング。空には雲が多くまだ陽射しは出ていない時間帯、使用していたスプーンはティーチの0.8g、カラーはシルバー/ブラウンで水面下5cm程を通しています。
目視で見える表層一番上の魚は水面下20cm辺りにそこそこの数。このときニジマスの反応は、長めのチェイスからの鋭いバイトといった感じ、後ろに付いてルアーをよく見ている様子がうかがえます。触れても針掛かりしないバイトも多いとのことです。
DSCN1277.jpg
ローライト、反射するカラーのスプーンが効いています。他ピンク/シルバー等。
DSCN1282.jpg
10時のルアー専用池。立ち位置はアウトレット側、陽が出て光量が増したことで攻め方が変わっています。このポイントから池を覗くと、表層からボトム付近まで魚が多く見られます。
DSCN1281.jpg
ウィーパーの0.6gでのキャッチ、カラーは黄色系です。スプーンを通していたのは水面下30cm辺り、リトリーブ中ゆっくりと後ろについて優しいバイト。
DSCN1285.jpg
このタイミング、割とどんなカラーでも反応は良さそうとのこと。投げればなにかしら返ってくる僅かなリアクションを個体ごとに覚えておきます。
DSCN1286.jpg
同じスプーンでのキャッチです。ウィーパー0.6g、こちらも水面下30cm程。このとき水面下5~10cmを通してもキャッチできていますが、少し下の方が追ってくる個体も多いようでした。朝と同じく、一度後ろについてルアーをよく見ています。
DSCN1287.jpg
クランクの出番はなし、その後も良い反応が続いていました。
DSCN1289.jpg
15時、一号池の様子です。
DSCN1292.jpg
15時の、ルアー専用池の様子です。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2022年12月

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top