FC2ブログ

Home > 状況・釣果

状況・釣果 Archive

7/5(日)

営業開始は6:15頃から フライ専用池のルアー開放は16:30 営業終了は18:00頃
土・日・祝日は19時まで営業
2019年10月より料金改定しました
営業の変更につきまして


午前は曇り空で少し蒸し暑く感じる気温の中、早朝はサクラマスがミノーによく反応していました。
釣れているほとんどは泳層が深かった為、水深がある池ではシンキングミノーが良かったようです。
P7050139.jpg
放流はニジマス、サクラマスを放しました。
昼からは南風が出てきて一時的に雨に変わっております。午後、ニジマスの棚は30~50cm辺りからの釣果が目立っていました。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

7/4(土)

営業開始は6:15頃から フライ専用池のルアー開放は16:30 営業終了は18:00頃
土・日・祝日は19時まで営業
2019年10月より料金改定しました
営業の変更につきまして


朝から雨降りのスタートとなり、小雨から時折しっかりとした降り方に変わったりとお昼近くまで続きました。
ルアー専用池、フライ専用池には程よく薄い濁りが入っており、降っていた時間帯は雨も相まって魚の反応は良好、池によっては活性も高いように感じました。
P7040134.jpg
午前のルアー専用池の様子です。放流はニジマスとサクラマスを放しました。
P7040136.jpg
午後、一号池から茶色のシケーダーで釣れたニジマスです。様子を見ていると棚は10~20cm辺りから良い反応が続けて得られています。フックに届く寸前で諦めてしまう魚もいれば、水面から飛び出すほどの強烈な食い上げをする魚も見られました。
画像のような一回り大きめなサイズもよく出ていて、手応えのある引き味が楽しめます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

6/28(日)

営業開始は6:15頃から フライ専用池のルアー開放は16:30 営業終了は18:00頃
2019年10月より料金改定しました
営業の変更につきまして
7月から土・日・祝日は19時まで営業


夜中から降り出した雨は朝4時頃に雷を伴って強さを増し、フライ専用池にはうっすらと濁りが入っていました。
昼頃には雨が止んで曇り空へと変わり、表層ではサクラマスがミノーを追いかける姿がよく見られました。
P6280125.jpg
朝の一号池の様子です。放流はニジマスとサクラマスを放しました。
P6280129.jpg
小さなサクラマスです。ダブルクラッチで表層から釣れていました。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

6/27(土)

営業開始は6:15頃から フライ専用池のルアー開放は16:30 営業終了は18:00頃
2019年10月より料金改定しました
営業の変更につきまして
7月から土・日・祝日は19時まで営業


天候は一日曇り空となり、午後からは少し蒸し暑くなりました。
一番奥にある2号池では朝一番の活性の高さはあまり見られなく、静かなスタートとなっていました。時間が進み、8時頃になるとルアーに対する反応が良くなるタイミングが数回出てくるようで、スプーンでは水面下5~10cm辺りで反応していました。
放流はニジマス、サクラマスを放しました。
P6270111.jpg
2号池から1.1gのスプーンで釣れたニジマスです。インレットの流れから釣れていました。
P6270116.jpg
1号池の水車脇からスティックで釣れたニジマスです。
P6270119.jpg
2号池から0.6gのスプーンで釣れたニジマスです。カラーは白/濃いオリーブで、棚は5cm程です。
P6270121.jpg
一号池から0.4gのスプーンで釣れたサクラマスです。カラーはオレンジ/茶。
表層に上がってきたタイミングでスプーンに反応しています。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

6/21(日)

営業開始は6:15頃から フライ専用池のルアー開放は16:30 営業終了は18:00頃
2019年10月より料金改定しました
営業の変更につきまして


オープン前に強い雨が一降りした後、午前は曇り空となって北風が吹いていました。
夕方近くになると気温が下がり、魚の反応も少し良くなったように感じました。

放流はニジマスとサクラマスを放しました。
サクラマスは放流のタイミングが最後だった為、あまり多くは出ていないようです。
P6210109.jpg
クランクで釣れたニジマスです。水車の流れが緩くなっているポイントから出ていました。
各池を見ていくと今まで以上にクランクの使用率が高くなってきたように感じます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 状況・釣果

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top